教育事例発表会(3/10)開催のお知らせ

 今年度は「日本からの海外留学と観光教育」をテーマに教育事例発表会を開催いたします。大学における海外留学についての見解や成果事例の発表の後、パネルディスカッションを行います。

 観光、留学、大学教育にご関心のある方はどなたでもご参加いただけます。参加費無料。事前のお申込みも不要です。

日時・場所

日時:2017年3月10日(金)
   14:30~16:30(受付開始14:10~)

場所:キャンパスプラザ京都4階 第4講義室
   (京都市下京区西洞院通塩小路下る
交通アクセスはこちら

チラシPDF印刷用はこちら
教育事例発表会チラシ.pdf
PDFファイル 274.0 KB

プログラム

14:30~ 開会あいさつ

14:40~ 発表及びパネルディスカッション

【パネリスト】
<発表1>「観光教育の国際化 グローバル人材の育成に向けて」
      藤田 友里佳(和歌山大学 国際観光学研究センター コーディネーター支援員)
      ★観光教育・研究の国際に向けた取組と今後の課題点について、事例を含め
       紹介します。

<発表2>「コープ教育 上海インターンシップ事例」
      小野田 金司(神戸山手大学 現代社会学部 観光文化学科 教授)
      ★本学科のコープ教育(長期インターンシップ)事例より、成果の上がる
       上海長期インターンシップ事例を紹介します。

<発表3>「ツーリズム業界体験とトラベルライター研修事例紹介(台湾)」   
      万浪 靖司(地球の歩き方T&E 代表取締役副社長)
      ★台湾の旅行会社にて「ツアーリサーチ」「企画造成」に関する一連の業務を
       体験し、旅コラムニストとして「記事の取材・政策」について学習します。

<発表4>「海外留学とキャリア教育プログラム」
      丹那 裕司(近畿日本ツーリスト 関西国際交流センター 課長)
      ★単なる就業体験であるインターンシップにかわる、企業とのタイアップによる
       実学PBLを組み込んだ新たな留学の形について発表します。


【コーディネーター】
   久保 由加里(大阪国際大学 国際教養学部 国際観光学科 准教授)


16:20~ 閉会あいさつ

お問合せ先

関西観光教育コンソーシアム事務局
 和歌山大学 観光学部 観光実践教育サポートオフィス内
 電話:073-457-8553(担当:金岡)
 メール:info@kanko-cons.com

関西観光教育コンソーシアム事務局
| 〒640-8510 和歌山県和歌山市栄谷930 和歌山大学観光学部 観光実践教育サポートオフィス内 | TEL・FAX:073-457-8553