代表幹事挨拶

代表幹事 瀧 寛和(和歌山大学 学長)
代表幹事 瀧 寛和(和歌山大学 学長)

 関西観光教育コンソーシアムは2013年8月に設立され、今日まで観光教育に関わる諸活動を積極的かつ継続的に積み重ねて参りました。ご協力いただきました皆さまに深く感謝申し上げますとともに、観光学教育という分野の開拓・開発のための日々のご尽力に心から敬意を表します。

 観光学教育研究は様々な大学の学部・教育体系に広がり、多くの観光人材を養成し、社会に送り出しています。一方で、我が国における観光学研究は世界の研究水準に比べますと、まだ発展途上にあります。また、観光は、観光業、宿泊業、輸送業、飲食業など極めて裾野は広く、経済、雇用、地域の活性化に大きな影響をおよぼす21世紀のリーディング産業となる分野でもあり、人材養成に対する社会的なニーズは益々高まっており、当コンソーシアムが日本の観光学教育研究の更なる発展のために果たす役割は大変大きいと確信しております。

 日本の高等教育は国立・公立・私立を横断する統一・統合的な高等教育政策が欠落しています。こうした中で、まずは観光学教育研究という一つの分野から、高等教育機関の共同体制を作ることが大変重要なことだと考えております。今後も皆さまのご意見を頂戴しながらコンソーシアム組織運営をして参りたいと考えておりますので、あらあめまして皆様のご協力をお願い申し上げます。

関西観光教育コンソーシアム事務局
| 〒640-8510 和歌山県和歌山市栄谷930 和歌山大学観光学部 観光実践教育サポートオフィス内 | TEL・FAX:073-457-8553